Pickup Photo!
2005/02/14 :: カーボン式映写機の映写技師、西崎春男さん
職業としてアニメーションを作る人ならば、“ 木を植えた男 ” という作品を、
せめてタイトルくらい知っていて欲しい、と思うのは、
そんなにおかしい事じゃないと思う……思いたいんだけどなぁ……
アニメや実写に関わらず、
名画と言われる作品をさほど知らない私でさえ知っている、
アニメ史の教科書に絶対紹介される名作です。

このサイトの “ カーボン式映写機 ” のページにも書いたのですが、
先日、この古典の名作をフィルム上映で見る機会がありました。

その物語を、とてもとてもかいつまんで紹介しますと、
始まりは、2 つの世界大戦が勃発する前の南仏プロヴァンス地方。
戦争で、全てのものを破壊し尽くす人達の中、
誰に頼まれたわけでもなく、荒れ地に黙々とドングリを植え続けている
羊飼いエルゼアール・ブフィエ老人 ( 55歳 ) 。
エルゼアール老人の 30 年以上にわたる崇高なる行いは、
プロヴァンス地方の緑も、生き物も、栄えある豊かな楽園に変える。
『 神の行いにもひとしい創造をなしとげた名もない老いた農夫に、
わたしは、かぎりない敬意を抱かずにはいられない。
1947 年、エルゼアール・ブフィェは、バノンの養老院において、
やすらかにその生涯を閉じた 』

メッセージの純真さもさることながら、この作品は映像があまりにも凄い。
30 分のペーパーアニメなのですよ!
しかも、安っぽいペーパーアニメというのではなく、
“ 動くレオナルド・ダヴィンチ風素描イラスト ” というほど描き込まれた、
色鉛筆による 2 万枚もの動画を動かしているのです!!!
さすがに、制作は 5 年前後の月日を要し、
1987 年アカデミー短編賞 ( アニメ部門 ) 受賞しました。

!!$photo1!!
この作品を上映してくださったのは、
カーボン式映写機の映写技師、西崎春男さん ( 77歳 )。

35 年前に
『 映画館のない田舎でも、子供たちにスクリーンで映画を見てもらいたい 』
と思い立ち、ワゴン車に映写機を乗せて夫婦で各地を回り、
“ 移動式映画館 ” を開いてきたそうです。
現在、カーボン式映写機で上映活動をしている方は、
この映写技師さんただ 1 人と紹介されていました。

現在 77 歳でいらっしゃって、その 35 年前というと、42 歳の時ですね。
どうなんだろう……
42 歳といえば、勤続で働いていればなかなか中堅所であるだろうし、
( 戦時というのは、勤続できないものなのかな? )
もしくは、脱サラして、自分の目標に向かおうとする年齢だろうし。
“ 夫婦で各地を回り ”とあるからには、生計も考えなければならないし。
その結果が、
『 映画館のない田舎でも、子供たちにスクリーンで映画を見てもらいたい 』
というのは、なんか、とても素晴らしいことだと思いませんか!!!
その事をやろうと夢見たって、実行するのは難しいと思いませんか!!!

私は、西崎春男さんとエルゼアール老人が、
結構重なって感じることが多いのです。

逆に言うと、
一生を科するに値する仕事を見つけられる人は幸せなんだ、
とも思う今日この頃です。


▲以上、旧エリクサー・ページに書いた記事のコピーです。


all photo

こんなところにelixir18

「18代目エリクサー・ページ」は
管理人na2の独り言ブログです。
過去の日付にも新規書き込みをしますので、
更新履歴はRSS & Atom Feed や new! マークを参照してください。
hits (since 2007.07.02)

2017 / 05   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment

Menu

Recent Diary

Recent Comments

Category
game (16)

Pageview Ranking (10.01.27〜)


RSS & Atom Feed
こんなところにelixir18
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ご案内とタイトル一覧
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
独り言
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
10KB写真室
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
色いろ画作り
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
覚えていたい一節
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
無料楽譜とか
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
頸部神経鞘腫・医療
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
福島第一原子力発電所とか
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
game
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Search


その他







カウントダウンタイマー





2014/08/13

あっ、いや、
変なタイトルですが「クレーム」や「悪口」系の話ではないです(笑)
超久しぶりに書くブログの記事がこんなんでいいんかい?
とも思うのですが、
うれしい反面、なんかソニーの思う壺にハマっているよな、
と、そんな近況報告です。


ソニーの、ポイントの話です。

「ソニーポイント」と言っても、知らない方、多いですよね。
単純にいえば「ソニー商品に交換できるソニーのポイント」という、
王道極まりないポイント・サービスなのですが、
約4ヶ月前に初めてその存在を知ったときから、
ほぼ毎月、小銭をコツコツとプレゼントされ続けているのですよ、
ソニーから、一方的に…


こうなったきっかけは、
やはり偶然から、といってもよいと思うのですが、
アニメやゲーム関係からです。
スミマセンねぇ、、、いつまでたってもオタクなヤツで f(^^;)


知り合いが監督をやっている某テレビアニメの
主演声優さんのTwitterを、たまたま、見た。

そうしたらその声優さんが「今期一押し!」と紹介するアニメがあり、
好きなジャンルだったので途中から見始めたら、、、
ちょっとハマってしまった (>_<)

なぁ〜んて、
「ちょっと」とか書いておきながら、
その、原作ゲームの移植版が新発売されると知り、
PlayStation Vita本体とソフトを買ってしまったのですよ orz

がっ、
私の場合、ゲームの情報源が全くないので、
とりあえず、Sony Entertainment Network(SEN)登録するときに、
メールマガジン購読もしておいたのですね。

そうしたら、たまぁ〜に、
ゲーム関係以外のキャンペーン案内のメルマも届き、
そこで、
ソニーの電子書籍ストアで使える電子図書券500円を、
抽選で2万名プレゼント
というキャンペーンを知り、
ほとんど懸賞応募をしないけど「本好きな」私は、
2万名という当選者数の多さと、
ネットからの応募なのでハガキ書く煩わしさがないことで、
とりあえず、クリック⇒応募 だけはしといて、、、
後はすっかり忘れていた…

そして、忘れてたものがいきなり当たった \(◎o◎)/

で、ここから、ソニーの餌付けが始まるのですよ ^_^;


キャンペーン当選でポイントをもらったものの、
「電子書籍」なんて使ったことがないので
さっぱり分からない。
それでもせっかく本がもらえるのだから
「電子書籍全般」の勉強からはじめ orz
ソニーのReader Storeからの購入の仕方を学び orz
ポイントで購入できる本を買った。


そうしたら、
優待ポイントでポイントをもらい、
ポイントバックキャンペーンでポイントをもらい、
メールマガジン登録でポイントをもらい、
初めての購入でポイントをもらい、
キャンペーンでポイントをもらった。

今回は、本を購入するには少し金額が足らなかった。
そもそもが偶然利用するようになったサービスなので、
お金を払ってまで利用するつもりは全くなかったのですが、
不足分が「45円」だけだったので、
多少悩んだものの、クレジットカード併用で支払いをした。
ここで、クレジットカードでの支払方法を学んだ orz


そうしたら、
優待ポイントと
ポイントバックと
感謝ポイントでポイントをもらった。

今回は、「165円」ポイントが足らなかった。
前回より少しシビアになってきたか orz
それでもまた、クレジットカード併用で購入をしてしまった。


そうしたら、
優待ポイントと、
応援ポイントでポイントをもらい、
プレゼントキャンペーン当選でポイントをもらった。

懸賞応募が、またあったった。
今回はいつもより少し、合計金額が多い。
そういえば
「ソニーポイント」は「電子図書券」と違って、
ゲームの支払いにも利用できたな、と思い、
ソニーポイントで
SENオンラインストアの支払いをする方法を、学ぶ orz


入り口は
「ソニー商品に交換できるソニーのポイント」という
単純明快なものなのに、
その中は、初見者にはヤヤコシイ!ヤヤコシイ!

播き餌をまかれて、
少しずつソニー・コンテンツの購入/利用方法を
学ばされている気分だ。

でも、
毎月毎月、ささやかな金額だけど、
合計2,600ポイント以上、ほぼ無料でGETしましたよ。

まぁ、悪くはない、かな。


ソニーの餌付け


話し変わりますが、お知らせです。

「迷惑コメント」の巡回ブログになっているようで、
海外からの迷惑投稿が続いています。
なので、今現在、コメント欄を閉じています。

コメントから教えてもらった情報も多いので
いつか再開できればとは思ってます。

修正
comments (0) ||




Web Clap by FC2 ← クリックしてくださると 本当に 嬉しいです。

 
2013/05/18

今年初の、アラビアンジャスミンが1輪咲いている。


突然の母親の死亡で、
去年一昨年と心身共に落ちまくり、
植物管理をかなり怠ってしまった。

結果、株が弱ったり、没したり、花が咲かなかったりと
随分かわいそうなことになっている。

アラビアンジャスミンなんて、早ければ3月頃に咲いていたのに…
(つか、室内で環境がよければ、ほぼ1年中咲いている)


アラビアンジャスミンは、ジャスミンティーに使われる強香の植物。

毎年、不思議なんだけどね、
5、6月に咲く花はとりわけ香りが強く、
今、1輪しか咲いていないのに別室でその香りが分かる。

部屋が狭いとか、そーゆー事は言いっこなしで ^^;


アラビアンジャスミンンの香りは、
大中(アジア・中国雑貨)の匂い。

一晩中その香りの中にいるのは、
悪くは無いけど、
ちょっとクドイかもしれない ^m^


■大中 オリエンタル雑貨DAICYU
http://www.daichu-co.co.jp/index.html
大中のサイトを見ているだけで
アラビアンジャスミンの香りがする、、、気がする(笑)


ちなみに、、、
月下美人の花の香りの中で眠ると、
そのうち、芳香の中に青臭さを感じるようになる ^^;


修正
comments (0) ||




Web Clap by FC2 ← クリックしてくださると 本当に 嬉しいです。

 
2013/05/02

久しぶりにアニメの話など。



NHK総合 5月1日(水)22:00から放送の
島耕作のアジア立志伝 ― 第1話スペシャル ― 
を、流し見た。

■島耕作のアジア立志伝 ― 第1話スペシャル ―
http://www.nhk.or.jp/asianleaders/archives/20130501.html


イヤ、別に見る予定どころか
番組そのものにも関心は薄かったんだけど、
前番組のニュースを見ていて、
そのままTVつけっぱなしにしていたら、、、

何? このカッコいいアニメは \(◎o◎)/!!!!!

私にとって、
番組の内容も、
極端な話し音もまったくなくたって構わない。
とにかくアニメの映像がキレイで見入ってしまった。
(アニメ部分だけ ^^; )


それは単純に「絵面キレイ」というのではなく、
白黒ハイコントラストの3Dシェーディングの
1本1本の線が凄くキレイ!
色彩設定、といっても白黒の「領域」なんだけど、
キャラが動いても「変なブレ」がなく違和感がない。
細かいところがとても丁寧に作られている。

何か凄い特効(光モノ)が入るわけではないし、
派手な演出があるわけでもないけど、
これは魅せるアニメだなぁ。


チラッと制作風景も放送されていて、
3Dソフトも映っていたね。
何だろ、あのソフト…
番組を録画しておけば良かったな。

ラストのテロップでアニメ制作をチェックしたけど、
よく分からなかった。
NHK社内制作のアニメなのか?


「島耕作のアジア立志伝」を見ていて、
以前、似たような映像処理のアニメ作品があったことを思い出した。
あの時も「カッコいい!」って思ったんだよな。


その作品が、こちら ↓↓↓↓


■2007年7月公開映画「ルネッサンス」特報 .








今日は偶然よい3Dアニメを見たなぁ〜
こういうCG、作りたいなぁ、、、



修正
comments (0) ||




Web Clap by FC2 ← クリックしてくださると 本当に 嬉しいです。