新宿御苑02

新宿御苑01,02 の写真は、11月と12月に撮った写真が混ざっています。
11月の写真は紅葉し始めだし、12月の写真は時間があまり良くなかったなぁ。



link_64kb
1 緑光

新宿御苑内を歩いてて、フト横を見たとき、闇を突き抜けた奥に
光り輝く綿毛が浮かんでいるように見えました。
ただの樹々ですが、キレイだったのです!ホントに、ホントに、
キレイだったのです!RPGの迷いの森の中にある、聖なる光、
みたいでした。(続く)

2 赤影

で、日を改めて同じ場所で写真を撮りました。
紅葉しているのは嬉しいのですが、“緑光”程感動しませんでした。
光と影が無く、フラットになってしまっています。
写真は一期一会だとつくづく思いました。
でも、この“赤影”1枚の写真のために、10枚以上
露出を変えて撮ったんですよ。

3 芝生で見る高層ビル

新宿御苑の敷地は、天正18年(1590年)に豊臣秀吉から
関八州を与えられた徳川家康が江戸城に入場した際、
譜代の家臣であった内藤清成に授けた江戸屋敷の一部
だそうです。(御苑内の案内より)
芝生のある公園って、羨ましいです。私の地元にあったっけ?

4 いろは(色葉)の隠し絵

これで日差しが良ければ、もう少しファンタジーな写真になったのになぁ。
トップページで写真が回転しているのは、わざとです。
この写真を、反時計回りに90度回して、50% 位に縮小し、
(モニター解像度800x600の場合)ちょっと離れた所から見ると、
白いバンダナの兄ちゃんが、黒髪の人(男っぽく見える)を、
右手で肩を抱きしめているように見えます。再会を誓う男の友情、みたいな。
どうでしょうか? だめ?!
ところで、“いろは歌”に隠された有名な暗号って知っていますか?

5 平成12年12月1日

これを撮影した日は、やけにヘリコプターが飛んでいました。
帰宅途中の池袋東武デパートのマルチスクリーンテレビで
敬宮様の誕生を知りました。


枠が太い写真は少し大きい写真にリンクが張ってあります。

          Copyright  ©  夏撮影室  All Rights Reserved.