江戸東京たてもの園03

JR中央線武蔵小金井駅からCoCoバスで15分位、都立小金井公園内にあります。
歴史的建造物の外観鑑賞も素晴らしいですが、その建物内に入れることが嬉しい!
主に部屋の中で見つけた、心くすぐる(笑)インテリア中心に紹介します。



武居三省堂(文具店) 千代田区神田須田町一丁目(1927年/昭和2)
店頭の陳列台の下には、商品の荷解きや
荷造りを行った地下室への階段があります。

万世橋交番 千代田区神田須田町一丁目(推定明治後期)
外から丸見えの宿直室。お巡りさんも大変だ。
この交番の寄贈者は警視庁だそうです。って元は税金って事?!

丸二商店(荒物屋) 千代田区神田神保町三丁目(昭和初期)
金物屋の商品は今でも使えるモノがいっぱい。
積まれた鍋が東南アジアの寺院ようだと思った。

村上精華堂(化粧品屋) 大東区池之端二丁目(1928年/昭和3)
ビーカー、フラスコ、試験管、
自家製化粧品製造器具がいっぱい。

川野商店(和傘問屋) 江戸川区南小岩八丁目(1926年/大正15)
装飾品ではなく、実用出来る和傘を見たのは
初めてかもしれない。

都電7500形 旧南神田佐久間町駅停留所
渋谷から新橋間を走っていたツーマン仕様の路面電車。
昭和53年4月のワンマン化で廃車となりました。

いろいろ 天明家(農家)大田区鵜ノ木一丁目(江戸時代後期)のいろり。
1970年まで使用された上野消防署(旧下谷消防署)の望楼上部。
リヤカーと、分別しないゴミ箱。各戸収集の頃のものか?



このページは、大きい写真へのリンクはありません。

          Copyright  ©  夏撮影室  All Rights Reserved.