横浜ベイブリッジ

横浜ベイブリッジの夜景を撮りに行ったのですが、4月の海風は思いのほか寒く、
手がかじかんでカメラを三脚から落とし、撮影途中で壊してしまいました(涙)



1 8枚つなげたぞ

この8枚は、かなりデジタルで色補正をしています。補正と言っても、色を変えまくるような
大幅な補正ではありません。
レンズを通して撮影された写真や画像は、その中心の明るさに比べて周辺にいくほど光量が少なくなって、
必ず暗くなります。これは、レンズの物理的な長さに影響される、“口径食”や、
画角(レンズが撮影できる範囲を角度で表したもの)の
コサイン4乗に比例して光量が低下する“コサイン4乗則”が原因です。
さすがに8枚並べると、露出のばらつきが気になったので、できるだけ直してみましたが・・・
・・・精進しよっと・・・


2 山下埠頭夕雲

横浜ベイブリッジばかりに気を取られていて、フト、振り返ったら、夕陽が雲を染めていました。
くぅ〜、もっと早くに気づけば良かった〜〜〜
この写真は iso1600 のフィルムを使っています。粒子の粗さが、かえって叙情感を引き立てている
と思っているのですが、どうでしょうか?
私の銀塩カメラは、パノラマ撮影ができないので、この写真も2枚つなげています。
つなぎが、もうちょいだなぁ・・・ずいぶんがんばったんですけどね。精進、精進。
パノラマ写真は、35ミリカメラの画面、36mm x 24mm の上下を覆って、36mm x 13mm のサイズで撮影。
これを伸ばしてプリントしています。“貧乏ビスタ”と同じ事やってますね(笑)
パノラマ写真は、1989年、コダック社が発売したカメラから始まります。


3 横浜ベイブリッジの光

山下埠頭から撮った横浜ベイブリッジです。
夜景は光り物がキレイで大好きです!
横浜ベイブリッジは、1989年(平成元年)9月27日開通した、
総工費800億円(!!)かけた、“3径間連続トラス斜張橋”
という形式の橋、だそうです。


枠が太い写真は少し大きい写真にリンクが張ってあります。

          Copyright  ©  夏撮影室  All Rights Reserved.